妊娠線クリームのおすすめは?効果・コスパで選ぶ人気クリーム3つ

妊娠線 クリーム おすすめ

「妊娠線クリームのおすすめは?」

妊娠線を予防するには、早いうちからお腹にクリームなどを塗って、保湿ケアすることが大切。でも保湿クリームにもいろいろ種類があるので、何を選ぶか迷ってしまいますね。

・妊娠線クリームの選び方のコツは?
・効果・コスパで選ぶなら、どのクリームがおすすめ?
・妊婦さんに人気のクリームは?

妊娠線の予防対策を始めて、キレイなお腹をキープしたいプレママに。クリーム選びのポイントや、保湿力の高いおすすめクリームについて、まとめてみました!







妊娠線クリームの選び方のコツは?

妊娠線 クリーム 選び方

妊娠線を防止するには、皮膚の保湿ケアをして肌のうるおいを保つことが大切です。皮膚は乾燥すると柔軟性を失い、妊娠線ができやすくなります。

また妊娠中はホルモンバランスの変化から、皮膚がカサカサと乾き気味になったり、敏感肌っぽくなったり‥。妊婦さんは肌がデリケートになるので、保湿力が高く、肌にやさしい処方のクリームを選ぶようにしましょう。

<妊娠線クリームの選び方>

・保湿力のあるクリームを
→妊娠中の肌の乾燥を防ぐには、保湿力が高く肌内のうるおいが続くものが最適。

・原材料をチェックして
→妊娠中に使用するアイテムは、原材料をチェックして低刺激なものを選んで。アルコールや石油成分などが配合されないものがおすすめ。

・無香料・香り控えめタイプを
→妊娠中・つわり中は匂いにも敏感になりがち。控えめな香りのもの、無香料のものを選ぶと安心です。

市販のクリームやコスメには「ビタミンA」「パラベン」「サリチル酸」「ハイドロキノン」などが配合される場合もありますが、妊娠中はこれらの成分が含まれるクリームの使用は控えて。

クリームの成分が皮膚を通じて、体内に吸収されることもあります。赤ちゃんに影響を与える可能性のある成分が含まれるものは、できるだけ選ばないようにしましょう。

人気のおすすめ妊娠線クリーム3選!

妊娠中のスキンケアアイテムは、安心して使えるものを選びたいですね。それでは低刺激で保湿力の高いクリームには、どのようなものがあるのでしょうか。

多くの妊婦さんに口コミでも人気の妊娠線対策アイテム3つをご紹介しましょう。

ピジョン「保湿ボディケアクリーム」

妊娠線 クリーム おすすめ
画像引用:https://www.amazon.co.jp/

製品名 保湿ボディケアクリーム
容量・価格
20g  540円(税込み)
120g 2700円(税込み)
470g 8100円(税込み)
販売元 ピジョン株式会社

ピジョンの「保湿ボディケアクリーム」は、保湿効果の高い妊娠線クリーム。コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどを配合、肌のうるおいが持続します。

パラベン、アルコールなどが含まれない低刺激タイプなので、産後は赤ちゃんのお肌にも使用できます。産婦人科医や助産師のアドバイスを元に作られている点もポイント。

ピジョン「保湿ボディケアクリーム」は楽天・amazonなどの通販で販売されるほか、全国のトイザらス、赤ちゃん本舗、イオン、西松屋などの販売店でお取扱いがあります。

楽天市場で見るAmazonで見る

無印良品「ホホバオイル」

妊娠線 クリーム おすすめ

画像引用:https://www.amazon.com

製品名 無印良品「ホホバオイル」
容量・価格 50ml・890円(税込み)
100ml・1590円(税込み)
200ml・2490円(税込み)
販売元 株式会社 良品計画

無印良品「ホホバオイル」は、肌にやさしいスキンケアオイル。クリームではなくオイルなのですが、妊娠線ケアに使用するプレママも多数。「クリームだけでは物足りない」という方にもおすすめです。

「ホホバオイル」は人間の皮脂に近いオイルなので、浸透力も保湿力もあります。サラサラしたオイルですが、塗る量が多いとベタつくので、使用する量は調節しましょう。

無香料・無着色なので、肌がデリケートな妊婦さんも安心。他の妊娠線クリームと併用してもいいですね。全国の無印良品のお店や無印ネットストアで購入できます。

アロベビーフォーマム「ボディマーククリーム」

妊娠線 クリーム おすすめ

製品名 アロベビーフォーマム「ボディマーククリーム」
内容量 200ml(約1.5ヶ月分)
価格
定期初回:980円(送料無料)
2回以降:2970円(10%オフ)
単品価格:3300円
製造販売 株式会社N&O Life

「アロベビー」は、赤ちゃんと産前・産後ママのための国産スキンケアブランド。ベビーケア用品の評価が高く「マザーズセレクション大賞」も受賞していますが、ママ用アイテムも優秀です。世界的オーガニック基準を満たしている点も高ポイント。

ヒアルロン酸の10倍の保水力のある成分を配合、抜群の保湿力があります。炎症を抑える成分も含まれるため、妊娠線のかゆみに悩むプレママにおすすめ。

皮膚の修復を促す成分も含まれるので、もう妊娠線ができてしまった方にも最適です。薬局やドラッグストアでお取り扱いはありませんが、アロベビー公式サイトで購入することができます。







人気の妊娠線クリームを比較!

保湿力・効果だけでなく、コスパも優秀な妊娠線予防アイテム3つを比較してみました。

製品名 妊娠線 クリーム おすすめ
ピジョン
ボディケアクリーム
妊娠線 クリーム おすすめ
無印良品
ホホバオイル
妊娠線 クリーム おすすめ
アロベビー
ボディマーククリーム
内容量 120g 200ml 200ml
価格 2700円 2490円 2970円
コスパ
容器 チューブ ポンプ式 ポンプ式

そのぞれの妊娠線クリームの内容量や価格などを一覧表にしてみました。ピジョン「ボディケアクリーム」は、内容量に対して少し割高感があるかもしれませんが、こちらの3つはどれも長持ちするコスパのよいクリーム・オイルです。

スルスルとした使い心地を求めるなら「ピジョン」、オイルケアが気になるなら無印「ホホバオイル」、妊娠線ができかけている方・皮膚のかゆみを抑えたい方なら「アロベビー」がおすすめです!

肌質・好みにあわせてクリーム選びを

妊娠線 クリーム おすすめ

「妊娠線は、赤ちゃんを生んだ勲章みたいなもの!」などと言われますが、やはり滑らかでキレイなお腹をキープしたいものですね。早めに妊娠線防止ケアをはじめて、肌の状態を整えておきましょう。

妊娠線ケアは、肌がしっとりと潤っているお風呂上がりに行うのがおすすめ。気になる部分にクリームやオイルをたっぷり塗り広げましょう。マッサージするのも効果的ですが、お腹が張るときのマッサージは控えて。

「ベタベタしないもの」「保湿力が高いもの」「コスパがいいもの」など、妊娠線予防クリームを選ぶ基準はさまざま。アナタの肌質や好みにあわせて、気分にしっくりくるアイテムを選んで下さいね!







この記事を書いた人

執筆者:菜月

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする